2018年10月17日水曜日

今更ながら 三陸鉄道 恋し浜駅

三陸鉄道南リアス線 恋し浜駅
愛称を「愛の磯辺」といい、恋愛のパワースポットとして口コミで評判となり
恋人の聖地として知られる 恋し浜駅








ホームには、バラ「恋し浜」・星・翼をもつ天使をモチーフにした透かし彫りの「幸せの鐘」があります。

「恋し浜」というバラは、2009年、国際ばら新新種コンクールで銅賞を受賞しています。
四季咲き性のバラで、花は大きく、その花びらは剣のようにとがり、花の中心が高くなる花形をしていて、花色は明るい赤色をしています。
もちろん、恋し浜駅に咲いています。(くれぐれも、イタズラしないでくださいね!)
恋し浜駅と言えば、ホタテ貝を絵馬として、恋愛成就・家内安全・復興への願い事や応援メッセージなどを書いて吊るすホタテ絵馬が、待合室にたくさん吊るされていましたが、4万枚を超え待合室に奉納できなくなり、このたび整理したとのことです。「ホタテ絵馬」の奉納は引き続き行っているとの事で、願い事を書いて吊るせるようです。
そして 恋愛パワースポット恋し浜駅でみつけた ハート 3こ
ひとつめ 長い階段の下にある ピンクのポストの台座
 ふたつめ ポスト脇の自動販売機(これもピンク色)の側面
みっつめ トンネルの上の方に・・・・・ 
これは、運転手さんに教えて頂いた場所
わかりましたか? 
この場所を知ってた方は すごい!(^^)!

あなたの目で確かめに出かけてみませんか?





大船渡のワイナリー&ファクトリー

キャッセン大船渡の目と鼻の先、かもめテラスの海側向かいの一画。
大船渡公園(名称仮)のお隣にならぶ2軒のおしゃれな建物。

車で通る際「あの建物はなんだろう??」と思いながらも知らないままにしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ぜひ足を踏み入れてみてください。
素敵な空間と素敵な商品がみなさんを待っていますから。

まずは左手の建物。
こちらはTHREE PEAKS Wineryさんのワイナリー。
ちなみに建物裏手に駐車場あります。
建物横の出入り口から一歩足を踏み入れると、すてきにディスプレイされた店内。
白ワイン・赤ワイン・りんご屋まち子のアップルシードルが販売されています。
試飲もできるようなので気に入った商品をゲットできますね。
そしてワインに合う料理をさらに美味しくするオリーブオイルも販売されています。
美味しいオリーブオイルを使うと、パスタやパンが格段に旨くなりますよね?
オリジナルバッグもぜひゲットして欲しいもののひとつ。
思いのこもったロゴマーク入りです。

月に一回試飲会も開催されるようですので、ワインやシードルに興味のある方はぜひfacebookをチェックしてみてください。
《株式会社スリーピークス》
本社:〒022-0003 岩手県大船渡市盛町字沢川16-24
ワイナリー:022-0002 岩手県大船渡市大船渡町字茶屋前99
電話:090-9138-5217
 
 
そんなスリーピークスさんにならんで右手に建つ建物。
こちらはバンザイ・ファクトリーさん。
出入り口で靴を脱ぎ、中へ入ると目にたのしい空間広がり、商品がならびます。
ここからさらに奥には工房や工場があり、料金を支払うと工場見学もできます。
団体で見学をする際は、年齢によって「小さい子でもわかる!」レベルから「工学研究!」レベルまで幅広く対応して解説していただけるようですよ。
作業風景を丸窓からのぞきみるワクワク感や、白砂糖がどのような仕組みで影響を与えるかを知る衝撃、星型パスタを作るのに数学が使われるなんてもっと学生時代勉強しておけばよかった、、、という後悔、といろいろな思いが湧きあがり、確実に記憶と思い出に残ります。
さて、こちらの「三陸椿冷麺」なんですがマイヤやサンリアで目にしたことがあるのではないでしょうか?
ぜひとも食べてみていただきたい逸品。
もうほかの冷麺は食べられなくなりますよ。中毒になる旨さ。 
ホームページ⇒ https://www.sagar.jp/
《バンザイ・ファクトリー》
住所:〒022-0002岩手県大船渡市大船渡町字茶屋前7-7
電話:0192-47-4123
FAX:0192-47-4128
 
ぜひ足を運んでみてくださいね~*** 
 

2018年10月12日金曜日

綾里川にさけ遡上

曇り空の中、綾里を回ってみました。
綾里川河口は、工事の真っ只中

景色がだいぶ変わったなぁ~と思いながら
綾里川を覗くと、今年もさけが上がってきてました。



静かに体をやすめている様子が見れます。
時折、バシャバシャと水しぶきをあげる様子も・・・・・





しばらくの間、時間を忘れてずーっと眺めてしまいました。

2018年10月9日火曜日

大船渡のご縁招き神社「神坂熊野神社」

岩手県大船渡市末崎町神坂地区にある熊野神社。
じつはこの神社、
良縁に恵まれる縁結び神社なんです。
 神社前の小道は「みちのく潮風トレイル」のコースにもなっています。
この神社、いつごろ建てられたのか正確な年月日は不明ですが、
史伝によると今から約800年前、当時この地域で蝦夷(アイヌ)のボス「太鬼丸(たきまる)」が地域住民をとても困らせていたそうで、
そこに紀伊熊野から北上していた修験者が通りかかった際、
その状況を見て太鬼丸を征伐し、その後も住民の平和を願うために熊野権現を勧請したもの、
それが現在の神坂熊野神社だといわれています。
その神社がなぜ縁結びのご利益がある神社なのか。
それは、
善男善女縁結びの神“大天狗のお面”が
奉納されているから。
 
もともとは境内内に大きな青いお面がドーンと外に置かれ、
お賽銭があがっていたのですが、平成23年に全国の日吉・日枝・山王神社の総本宮である「日吉大社」の権禰宜(神職)・修復修理担当者S原さんが1対の天狗面を奉納。
現在、日吉大社の「方除け・厄除け・縁結び」の
ご利益パワーのバックアップを受け、
阿吽2つの天狗面が社殿内に祀られています。
ご縁がほしい方、悪縁を切りたい方、道に迷いがある方というはご神徳を受けにぜひ参拝してみてはいかがでしょうか。

さらにもうひとつ、表参道側で社殿を守っている狛犬にもご注目。
神坂熊野神社は阿吽どちらも片手をあげた良縁を招く
招き狛犬がいます
イメージてきには左は「縁結び」右は「厄除け・悪縁切り」といった感じでしょうか。
それぞれの思いによって頭をなでてみるといいかもしれません。
ちなみにこの狛犬さんたち、
うまれは寛政なので2018年現在、ちょうど今年で220歳大先輩。
そして注目してほしい点がもうひとつ。
神坂熊野神社を参拝をされる際は、社殿の瓦も注視してみてください。
もう一対の狛犬がいます。

《神坂熊野神社》
岩手県大船渡市末崎町字神坂26(JR大船渡線BRT細浦駅から徒歩6分)
例祭日:旧10月1日(2018年11月8日)
御祭神:スサノオノミコト
御配神:クシナダヒメ(妻)イソタケルノミコト(子)

ご利益を求めて参拝する女子たちに、せっかくなのでもうひとつお知らせ。
神坂熊野神社のすぐ近く徒歩2分の距離に、デトックス&リフレッシュできるエステサロンがあります。
その名も「タウリンパ」。ぜひ行ってみてください。
おおふなこポータル「タウリンパ」ページ
 

《リンパサロン タウリンパ》
岩手県大船渡市末崎町字神坂1-16(JR大船渡線BRT細浦駅徒歩5分)
TEL:080-5570-2484、Mail:taurinpa65mayumi@ezweb.ne.jp

さて、お車でお越しの方はもう少し足を伸ばすと、大船渡市内随一の観光地「碁石海岸」。
そして日本ロマンチスト協会が認定した恋する灯台「碁石埼灯台」と
海を見ながら市内でいちばん美味しい海鮮丼が食べられる「岬食堂」が待っています。
さらに開運を求める方は「碁石温泉海楽荘」のひがえもお忘れなく。
昭和~平成一桁世代ならご存知「Dr.コパ」氏設計による風水ばっちり開運の湯。
波に洗われる碁石の音を聞きながら露天風呂に浸かれば日ごろの疲れも癒されますよ~
入浴料500円、利用時間10:00~20:00、内湯1露天1