2018年10月9日火曜日

大船渡のご縁招き神社「神坂熊野神社」

岩手県大船渡市末崎町神坂地区にある熊野神社。
じつはこの神社、
良縁に恵まれる縁結び神社なんです。
 神社前の小道は「みちのく潮風トレイル」のコースにもなっています。
この神社、いつごろ建てられたのか正確な年月日は不明ですが、
史伝によると今から約800年前、当時この地域で蝦夷(アイヌ)のボス「太鬼丸(たきまる)」が地域住民をとても困らせていたそうで、
そこに紀伊熊野から北上していた修験者が通りかかった際、
その状況を見て太鬼丸を征伐し、その後も住民の平和を願うために熊野権現を勧請したもの、
それが現在の神坂熊野神社だといわれています。
その神社がなぜ縁結びのご利益がある神社なのか。
それは、
善男善女縁結びの神“大天狗のお面”が
奉納されているから。
 
もともとは境内内に大きな青いお面がドーンと外に置かれ、
お賽銭があがっていたのですが、平成23年に全国の日吉・日枝・山王神社の総本宮である「日吉大社」の権禰宜(神職)・修復修理担当者S原さんが1対の天狗面を奉納。
現在、日吉大社の「方除け・厄除け・縁結び」の
ご利益パワーのバックアップを受け、
阿吽2つの天狗面が社殿内に祀られています。
ご縁がほしい方、悪縁を切りたい方、道に迷いがある方というはご神徳を受けにぜひ参拝してみてはいかがでしょうか。

さらにもうひとつ、表参道側で社殿を守っている狛犬にもご注目。
神坂熊野神社は阿吽どちらも片手をあげた良縁を招く
招き狛犬がいます
イメージてきには左は「縁結び」右は「厄除け・悪縁切り」といった感じでしょうか。
それぞれの思いによって頭をなでてみるといいかもしれません。
ちなみにこの狛犬さんたち、
うまれは寛政なので2018年現在、ちょうど今年で220歳大先輩。
そして注目してほしい点がもうひとつ。
神坂熊野神社を参拝をされる際は、社殿の瓦も注視してみてください。
もう一対の狛犬がいます。

《神坂熊野神社》
岩手県大船渡市末崎町字神坂26(JR大船渡線BRT細浦駅から徒歩6分)
例祭日:旧10月1日(2018年11月8日)
御祭神:スサノオノミコト
御配神:クシナダヒメ(妻)イソタケルノミコト(子)

ご利益を求めて参拝する女子たちに、せっかくなのでもうひとつお知らせ。
神坂熊野神社のすぐ近く徒歩2分の距離に、デトックス&リフレッシュできるエステサロンがあります。
その名も「タウリンパ」。ぜひ行ってみてください。
おおふなこポータル「タウリンパ」ページ
 

《リンパサロン タウリンパ》
岩手県大船渡市末崎町字神坂1-16(JR大船渡線BRT細浦駅徒歩5分)
TEL:080-5570-2484、Mail:taurinpa65mayumi@ezweb.ne.jp

さて、お車でお越しの方はもう少し足を伸ばすと、大船渡市内随一の観光地「碁石海岸」。
そして日本ロマンチスト協会が認定した恋する灯台「碁石埼灯台」と
海を見ながら市内でいちばん美味しい海鮮丼が食べられる「岬食堂」が待っています。
さらに開運を求める方は「碁石温泉海楽荘」のひがえもお忘れなく。
昭和~平成一桁世代ならご存知「Dr.コパ」氏設計による風水ばっちり開運の湯。
波に洗われる碁石の音を聞きながら露天風呂に浸かれば日ごろの疲れも癒されますよ~
入浴料500円、利用時間10:00~20:00、内湯1露天1

0 件のコメント:

コメントを投稿